ベイ・ビューの2020年の元日ディナー🍽で祝う新年🎍

By | 2020年1月25日 , Last update: 2020年1月26日

はじめに

昨年(2019年)の元日に引き続き、2020年の元日もフレンチで新年🎍のお祝いです。

2019年の元日のディナーは…

六本木ヒルズ ヒルサイド2階の「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」でしたが、2020年は…

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(以下、単に「シェラトン」と書きます。)28階の「ベイ・ビュー」でディナーです。

相鉄12000系の色のようなランチョンマットです↓

ディナーのメニューは1月3日までの特別メニュー”B”でした。

「ベイ・ビュー」の店内はいくつかの種類の席がありますが、ソファー席になりました。


スポンサーリンク

ソファー席は思いのほかふかふかで、リラックスできます。

スポンサーリンク

お食事スタートです。

シャンパーニュ🍾

新年のお祝いということで、景気づけに乾杯ということで…

Veuve Clicquotのハーフボトルで乾杯です🥂

1月3日に自宅で開栓する予定でドン・ペリニヨンを用意していたので、元日は軽く乾杯だけということにしました。

アミューズ

アミューズです。一口でいただきます。

前菜: ガトー仕立て

タラバガニと帆立貝のガトー仕立てです。

イクラとキャビアがこっそり乗っかっています。

食後のデザートっぽく見えますが、海の幸満載の本格的な前菜です。

フォアグラのロワイヤル ロッシーニ仕立て

フォアグラのロワイヤル ロッシーニ仕立てです。

トリュフが乗っかっています。


スポンサーリンク

ここまでのメニューでキャビア、フォアグラ、トリュフが揃ったので、大三元というか、どことなくおめでたい感じにはなりますね。

魚料理: 平目のロティと鮑のポワレ

平目のロティと鮑のポワレです。

全体的に歯ごたえが出がちな鮑がいい感じにやわらかい感触になってました。

グラニテ

スポンサーリンク

ここで口直しのグラニテです。

ゆずのグラニテです。

さっぱりとした口当たりです。

肉料理: 黒毛和牛フィレ肉のココット焼き

黒毛和牛フィレ肉のココット焼きです。

春らしい見た目です。


スポンサーリンク

黒毛和牛おいしいです。

デザート

デザートです。

プラッターで登場するとおいしそうに見えますね。自宅にも細長いプラッターがあるので真似できそうです。

苺のタルトおいしいです。

なお、小菓子の写真は撮るのを忘れました。

スポンサーリンク

まとめ

ベイ・ビューはシェラトンの最上階にあるせいか、窓際の席の予約がなかなか取れません。

一方、内側にあるソファー席は一段高くなっていて、席が2019年に引退した相鉄旧7000系のようなふかふかさ加減なので、割とおすすめです。

なお、この記事を最初に書いた日(2020年1月25日)がたまたま旧暦の新年(旧正月)に当たってしまいましたが、旧正月とは何の関係もございません。

というわけで、今年もよろしくお願いいたします。🐼

この記事は以上です。