相鉄の株主優待乗車券で行くロマンスカーミュージアムの旅(with 特別展示『小惑星探査機「はやぶさ2」の旅×ロマンスカーの旅』)(1/5: クラブハウスでお昼を食べるまで。)

By | 2021年9月11日 , Last update: 2021年9月19日

はじめに

相鉄の株主優待をゲットしたことと、ロマンスカーミュージアムで小惑星探査機「はやぶさ2」の特別展示(特別展示『小惑星探査機「はやぶさ2」の旅×ロマンスカーの旅』、以下単に「はやぶさ2の特別展示」と書きます。)が行われるという情報を入手したので、優待乗車券を使って海老名駅の駅前にあるロマンスカーミュージアムに行くことにしました。

スポンサーリンク

予約

ロマンスカーミュージアムの予約(1回目)

ロマンスカーミュージアムは2021年4月19日に開館しましたが、この記事を最初に書いた時点(2021年9月)では、ロマンスカーミュージアムは予約制になっています。

そこで、まず最初にロマンスカーミュージアムの入館予約を取ることにしました。

はやぶさ2の特別展示の期間が9月3日から7日までと短く、展示期間中の週末は9月4日か5日しかないため、4週間ほど前に9月5日の10:30の入館予約をゲットです。

ロマンスカーミュージアムの開館当初は入館予約自体が取りにくかったと記憶していましたが、時節柄のせいか時間帯も選び放題になっていたので、助かりました…

ロマンスカーの予約

入館予約をゲットできて、準備が完了したかに見えたのですが、

「少なくとも横浜に戻ってきて以来ロマンスカーに乗ってないので、海老名から久々にロマンスカーに乗ろう🚃」

と思ったのが運の尽き。

「そういえば、セミコンパートメントみたいなのがあるやつがあったような。」

と思って、小田急のWebサイトでぐぐると…

海老名駅16:00発(この記事を最初に書いた時点(2021年9月)の情報です。)の「はこね29号」にセミコンパートメントっぽいサルーン席がある50000形が充当されていることが判明しました。

しかし、ロマンスカーミュージアムの入館予約時間を10:30としてしまったため、海老名駅16:00発のロマンスカーに乗ろうと思っていても、乗るまでにかなり時間が空いてしまう可能性が出てきました。


スポンサーリンク

一方で、サルーン席は50000形1編成につき4人用のセミコンパートメントが3室しかなく(前展望及び後展望なみのレア度です。)、これはこれでできるだけ早く予約することが必要な予感がしたので、原宿の美容院に行ったついでに…

新宿駅南口の小田急の旅行センターで紙の指定券をゲットです。

なお、旅行センターの中の人に


スポンサーリンク

「4人まで乗れますからね。」

と2回ほど言われましたが、嫁様と2人で乗る予定です。(`・ω・´)

4人席や4人部屋は2名で使用した方がluxuryだと思います。(`・ω・´)

ロマンスカーミュージアムの予約(いったんキャンセルからの2回目)

海老名から小田原までのロマンスカーのサルーン席がゲットできたところで、ロマンスカーミュージアムの予約時間を変更します。

ロマンスカーミュージアムに電話で入館予約時間の変更の方法について問い合わせたところ、

「いったんキャンセルしてから再度予約をお取りいただけますか?」

と指示されました。


スポンサーリンク

そこで、いったん10:30からの予約を取り消して12:45からの予約をゲットです。

これにて準備完了です。😎

海老名に向かいます。

まず、横浜駅から相鉄線に乗ります。


株主優待乗車券です。

同行する嫁様のたっての希望により、特急は回避して快速に乗車です。


快速は西谷-海老名間が各駅停車です。

厚木線が海老名駅に向かって右手に分岐する相模国分信号所を通過すると、海老名駅に到着です。


快適な株主優待乗車券の旅でした。🚃

ロマンスカーミュージアムへの道

名推理

スポンサーリンク

相鉄の海老名駅の改札を出てもロマンスカーミュージアムらしきものはすぐには見当たりません。

ロマンスカーミュージアムは小田急の施設ですからね。

ということで、

「小田急の改札の方に行けばなにかしら案内があるだろう(適当)。」

という名推理の下、小田急の改札に向かいます。

すると…

案内表示がありました。

相鉄の改札とは反対側の西口の方に行けば良いようです。

西口に出ると…

いきなりロマンスカーミュージアムです。

西口を出てすぐなので、拍子抜けするくらいの近さです。

ロマンスカーミュージアムクラブハウスでお昼。

ロマンスカーミュージアムの入口脇には「ロマンスカーミュージアムクラブハウス」が併設されています。

ロマンスカーミュージアムの出口がこの「ロマンスカーミュージアムクラブハウス」と直結しているため、ロマンスカーミュージアムから出るときには「物販コーナー」→「ロマンスカーミュージアムクラブハウス」の「何か購入しろください」の連続攻撃がロマンスカーミュージアムの入館者のみなさんを襲うことになりますが、「ロマンスカーミュージアム」自体はロマンスカーミュージアムの入場券を持っていなくても入れます。

ちょっと長くなりましたが、そろそろお昼なので、

じゃなかった…

「ロマンスカーミュージアムクラブハウス」で先にお昼です。

内部です。開放的な空間です。

指定券の幅やまくらぎの幅といったいろいろなものの長さで、ソーシャルディスタンスを表現しています。

カツサンドと日東紅茶のホットティー及び日東紅茶クリームパンです。

ロマンスカーといえば日東紅茶ですが、ロマンスカーの車内での車内販売が2021年3月12日をもって廃止されてしまったので、かつての「走る喫茶室」っぽいメニューはここ以外では見られなくなってしまいました。

ららぽーと海老名

ロマンスカーミュージアムクラブハウスでのお昼が予想外に早く終わってしまったので、西口から延びるペデストリアンデッキを通って、ららぽーと海老名に向かいます。

六本木ヒルズのウェストウォークと東京ミッドタウンを足して2で割ったような雰囲気のところが随所に見られます(※個人の感想です)。

ららぽーと海老名をちょっとだけ堪能して、ペデストリアンデッキをロマンスカーミュージアムの方に引き返します。

スポンサーリンク

まとめ

これからロマンスカーミュージアムに入館… というところではありますが、記事の流れ的にはキリの良いところまで到達しましたので、続きは別の記事にします。

この記事は以上です。