スマホの料金プランを5G接続ができるものに変えたにもかかわらず、スマホ(ROG Phone 5)側の設定をしていなかった件。

By | 2021年9月25日 , Last update: 2021年10月3日

はじめに

ROG Phone 5(ZS673KS, 以下単に「ROG Phone 5」と書きます。)を買ってきてからこの記事を最初に書いた時点(2021年9月)で2ヵ月ほどが経過しました。

ROG Phone 5を買った時点ではUQでは使用できなかった5G接続ですが、2021年9月2日から料金プランを変更することで5G接続が利用可能になるとのことだったので、申し込みの開始当日に早速契約を変更してみました。

ビックウェーブにはどちらかというと、乗る方です。

しかし、…

SIMカードの交換が必要だった上に、SIMカードの交換が完了した後もなぜか5G接続ができない状態が続きました。

その後、あることがきっかけで解決したので、結論とそこに至るまでの顛末について書きます。

スポンサーリンク

いきなり結論。

5G接続ができなかった原因ですが、

ROG Phone 5の設定が必要でした。😎

設定の方法自体は簡単で、以下の手順になります。

  1. クイック設定パネルを展開してから、「設定」(下図の赤矢印)をタップします。
  2. 「ネットワークとインターネット」(下図の赤矢印)をタップします。
  3. 「モバイルネットワーク」(下図の赤矢印)をタップします。
  4. 「5Gネットワーク」(下図の赤矢印)をonに設定します(デフォルトの設定ではoffになっているようです)。
  5. 下図の画面のように設定できれば、作業完了です。お疲れ様でした。🙇‍♂️

上記の設定を行ってから、5G接続ができるところでROG Phone
5を操作すると…


スポンサーリンク

アイコンが「5G」に切り替わります。📡

スマホの画面上の見た目の変化は以上です。🙇‍♂️

気がつかなかった原因。

前節の設定に気がつかなかった原因は以下の通りです。

料金プランの切り替え時にSIMカードの交換が必要だったこと。

この記事を最初に書いた時点(2021年9月)では5G接続が可能な料金プランへの契約切り替え時にSIMカードの交換が必要でした。

UQから送られてきたSIMカードと交換の際の手続きについての説明書(↑)です。


スポンサーリンク

この手の手続きが入ると、

「5Gへの接続準備完了ヨシ!!🐼」

と思いがちですよね。

5G接続が可能なエリアが限定されていたこと。

ROG Phone 5の購入時からこの記事を最初に書いた時点(2021年9月)のあたりの時期は、

  • 東京の山手線の沿線またはその内側→5G接続がそこそこ可能
  • 横浜市内→まだまだ工事中👷

という状況でした。

そこで、「後で試せばいいや。」と思っていた時期が本Webサイトの管理人たるpandaにもありました。

実は本業が忙しかったこと。

実は転職してからまだ日が浅く、本業が忙しかったのも原因の一つと考えられます。(`・ω・´)

設定が必要なことに気づいたきっかけ。


スポンサーリンク

設定が必要であることに気がついたきっかけは…

でした。

ROG Phone 5を勧めていましたが、

「大きいスマホは取り扱いが難しい。」

ということで、Zenfone 8になりました。

奥が Zenfone 8で手前がROG Phone 5です。

ROG Phone 5と比較すると一回り小さいです。

電源ボタン(上図の赤矢印)は共通の部品を使用しているように見えます。

Xperiaからの機種変更でしたが、Zenfone 8のセットアップ後にデータ移行をしないとZenfone 8のセットアップ自体がうまくできなかったり、そもそもデータ移行作業自体もASUS Data TransferというアプリをXperia側にもインストールしないと移行作業ができなかったりということで、少しどころかかなりの手間を要しました。

そんな中で、「同じASUSの、かつ同じOS(Android 11)を搭載しているスマホなのだから、データ移行ができない問題やその他諸々の問題の解決へのヒントがあるはずだ。」ということで、ROG Phone 5の設定を見直すタイミングがあり、前々節の設定に行き当たった次第です。😀

スポンサーリンク

まとめ

通知バーのエリアに今まで「4G」とか「4G+」とか「4G++」としか表示されていなかったところ、「5G」と表示されるとちょっと感動しますね。😀

5G接続ができるようになると、動画やゲームがサクサクと
見ることができたり遊べるようになったり、株式や暗号資産などの取引がよりスムーズになるかもしれない反面、データ通信量も増えそうですので、Wifiスポットを探し回る人生がもうしばらくの間続きそうです。

この記事は以上です。