相鉄の株主優待でいただく、シェラトンの「木の花」の贅沢三昧コース。

By | 2022年6月19日

はじめに

今年(2022年)も3月末権利確定分の株主優待乗車券及び各種サービスの割引券が送られてくる季節になりました。

相鉄ホールディングス(以下、単に「相鉄」と書きます。)の株主優待乗車券及び各種サービスの割引券は株主総会の議決権行使書類と共に封書で送られてきます。

相鉄のWebサイトによると、その封書の発送日は6月7日とのことだったのですが…

手元(横浜市内)に届いたのが6月13日でした。

昨年(2021年)より土曜日の普通郵便の配達が取り止めになっていたり、そもそも普通郵便の配達日数が1日程度延びているためか、他の企業の株主総会の議決権行使書類の配達についても以前より手元に届くまでに時間を要しているようです。

手元に届くまでに時間はかかったものの、株主優待乗車券及び各種サービスの割引券が無事到着しましたので、そごうでの買い物のついでに横浜駅西口のシェラトンの2F「コンパス」に行こうとしたのですが…

残念ながら満席とのことでした。

そこで、8Fの「木の花」に向かい、空席があるかどうか訊いてみたところ空いているとのことだったので、「木の花」で夕食とすることとしました。

スポンサーリンク

贅沢三昧コース

コースを選択します。

さっそく店内に入ります。

屋上庭園わきの窓際の席に通されました。窓際の席はほぼ満席でした。

個室ではないですが、席の周囲は衝立でがっちりと囲まれています。

ここでどのコースにするかを決めねばなりません。


スポンサーリンク

さて、「木の花」には天ぷらカウンターがあります。

しかし、「木の花」自体になかなか入る機会がないことと、今まで「木の花」に来た時にコースの献立中に天ぷらが入っていたことが一度もなかったことから天ぷらは天ぷらカウンター専用のものだと思っていました。

しかし、今回贅沢三昧コースに天ぷらが入っているのを発見したので、3つあったコースの中から贅沢三昧コースを選択です。

贅沢三昧コースの献立です。

天ぷらの他に「食事」としてお寿司が入っています。

食前酒+α


スポンサーリンク

食事の前にG.H.マムでちょっとだけ景気づけです。

通常はこの後白ワイン→赤ワインといただくところですが、次の日の午前中にちょっと予定があったため、今日はG.H.マムの後は暖かいほうじ茶をいただくことにしました。

嫁様が注文したノンアルコールカクテルに食用のバラがついてきましたが、嫁様はお花系のものは食べられないので、かわりにいただきました。

御献立

前菜

前菜です。

鰻と胡麻豆腐おいしいです。


スポンサーリンク

干し子はカラスミみたいな感じでした。

椀盛り

椀盛りです。

実はジョイナスB1の「北浜」で鱧のフライを食べたばかりで同じ週内で2度目の鱧でした。

今の時期の鱧はおいしいです。

天ぷら

天ぷらです。

海老とみょうがとレンコンの天ぷらが入っています。

海老の頭の天ぷらに塩をつけていただくとおいしいです。

焼物

焼物です。

国産牛の石焼と九条葱とアスパラです。

石がかなり熱い状態で運ばれてくるので、おいしくいただけます。

煮物

煮物です。

鱸の焼き浸しと冬瓜です。

焼いてから浸すという手の込んだ造りです。

食事

食事は握り寿司の盛り合わせです。

赤酢のシャリですが、酸味は強くありません。

水菓子

水菓子はメロンとマンゴーとサクランボです。

お会計

株主優待割引ということで10%割引でした。

なお、割引券は平日のみ使用できる20%割引券4枚と平日・休日ともに使用できる10%割引券が2枚送られてきます。

今回は10%割引券のうちの1枚を使用です。

まとめ

「贅沢三昧」というと何となく世界三大珍味的なものが入りこんでいる料理を想像するところですが、そのようなことはなく、純和風かつスタンダードな料理でした。

今回満席で入れなかった「コンパス」と比較すると2倍以上の値段ですが、落ち着いて食事をするにはちょうど良い雰囲気のお店です。

この記事は以上です。